« # 来年は e-Tax | トップページ | # 色、いろいろ »

2008.03.19

# 2008 年大往生の旅

おー、ついに。

リンク: CNN.co.jp:A・C・クラーク氏死去 「2001年宇宙の旅」作者

市川崑監督(本年 2/13 に死去)より年下だったんですね。ちょっと意外かも。

02:16 午後 映画・テレビアニメ・コミック・サブカル |

はてなブックマークに追加

« # 来年は e-Tax | トップページ | # 色、いろいろ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 2008 年大往生の旅:

コメント

「幼年期の終わり」はSF小説とは思えない内容でした。

投稿: 竹花です。 | 2008/03/19 14:48:02

> 幼年期の終わり」

はい、名作です。

投稿: baldhatter | 2008/03/19 19:55:57

大往生ですね。僕はわりと正統派のSFファンなので御三家(アシモフ、クラーク、ハインライン)はみんな好きなのですが、中でもクラークは「ああSFっていいなあ」と心から思わせてくれる作家でした。

投稿: おじゃま丸 | 2008/03/21 13:49:49

> 僕はわりと正統派のSFファンなので

そーだったんですね。私はそれほどまじめな SF ファンではないのですが、その御三家の中ならアシモフがいちばん好きかも。

投稿: baldhatter | 2008/03/22 14:27:14

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)