« # TRADOS - メニューバー | トップページ | # プロジェクトG、ですか? »

2007.12.21

# 本日の日本(12/21)

リンク: 【財務省原案】予算を家計にたとえると - MSN産経ニュース

1000 万分の 1 スケールのたとえ話。

来年度の給料(=税収)はほぼ前年並みの535万円~(中略)。生活費、仕送り、ローン返済の合計830万円が必要で、4年連続で減らしたものの、来年度もほぼ今年度並み、返す以上の253万円の借金(=新規国債発行)をしないと、家計が成り立たない。(中略)この結果、平成20年度末のローン残高(=普通国債残高)は1年前より66万円多い5533万円に上る見通し。利息の支払い(=利払費)だけで93万円に達する。

借金が 5533 万円。

Yahoo! ニュースフィードの見出しは「予算 家計にすると破たん寸前」となっていましたが、一般家庭なら「寸前」ではなく、まちがいなく破綻してるんでは。

12:20 午後 本日の日本 |

はてなブックマークに追加

« # TRADOS - メニューバー | トップページ | # プロジェクトG、ですか? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 本日の日本(12/21):

コメント

確かに家庭なら破綻しています。

国会の経費は1日2億円だとか。
ムダに国会を延期するなと言いたいです。

投稿: 竹花です。 | 2007/12/24 0:14:56

> 国会の経費は1日2億円

マジですか?!...

投稿: baldhatter | 2007/12/24 1:18:14

この記事へのコメントは終了しました。