« # 本日の日本(11/6) | トップページ | # 本日の日本(11/7) »

2007.11.07

# ポプラ社さん、それはちょっと...

ポプラ社と言えば、その知名度は確かに「児童書をたくさん出版しているところ」というところでしょう。そのポプラ社から、実はこんな本も出ていたりするようです。

『人間の関係』五木寛之

その広告が今日の朝日朝刊に載っていますが、この扱いはあんまりではないかと。

『ズッコケ三人組』『かいけつゾロリ』の
ポプラ社が、渾身の力をこめておくる
衝撃の告白的アドバイス。
すべての回答が
この一冊に。

(改行は原文ママ)

私、五木寛之のファンでも何でもありませんが、ゾロリの名前で著作を宣伝されるというのは、作家としてちょっと可哀想すぎです。

「衝撃の告白的アドバイス」この日本語も相当ヒドイ。出版社としての矜恃が感じられない広告です。

10:35 午前 書籍・雑誌 |

はてなブックマークに追加

« # 本日の日本(11/6) | トップページ | # 本日の日本(11/7) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/17002288

この記事へのトラックバック一覧です: # ポプラ社さん、それはちょっと...:

コメント

思い切り脱力するコピーですね。『かいけつゾロリ』はよく読まされるので、得意なんですよ、ニヒニヒ(爆)。

投稿: みっち | 2007/11/08 18:50:38

あぁ、ゾロリは「ニヒニヒ」と笑うんですね。
ウチでは、ゾロリが流行りはじめた頃すでに長男が大きくなっていて、その後は娘だけだったので、ゾロリに接する機会がないんでした。

投稿: baldhatter | 2007/11/08 21:59:18

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)