« # ウーキーな掃除機 | トップページ | # 笑うしかない »

2007.09.10

# 光子魚雷...じゃなく

(カテゴリが「サイエンス」かどうか、はなはだ疑問。むしろ「あげ足とり・笑い」か?)

リンク: Byozine|^^|: 地球温暖化は迫るフォトンベルトの影響!

かなーり壮大なトンデモですが、2050 年に平均気温が何度上がるというような話ではなく、あとわずか 5 年たらずで全地球規模のクライシスが訪れるという設定はおもしろいのでした。

2012 年には「地球から電磁波が消え電気が全く使えなくなる」とゆーのですから、2011 年に始まった地デジの寿命もわずか 2 年たらずだったということになります。地デジ対応機器の購入は、やはり待った方がいいみたいです :P

もし仮にこの話が本当だとしたら、もしくはこれに類する形でごく近未来に人類が確実に滅びるとしたら、たしかにその真実を世間に公表するのは危険きわまりない。とゆーか、それが公表された時点で人類は予定より早く破滅を迎えたりするかもしれません。

ヒトは基本的に、なんらかの未来を想定して生きるのであって、あと数年しか先がないと知ったら、生産的な活動なんてやる気がしなくなりそうです。今の中学生なら、「どうせ大学入試なんてなくなるじゃん」とばかりに勉強をやめてしまいます。年金制度なんて、ただちに破綻します。

中には、そーゆー運命を平然と受け入れ泰然として生きていくという人徳者な方もいるかもしれませんが、多数派ではありえない。しかも、そーゆー人たちの周辺には超新興宗教が乱立します。

もちろん、ネガティブな影響ばかりとは限りません。

ガンの手術が成功したあとで、「5 年生存率」という考え方があります。人類全体の寿命があと 5 年程度だとすると、自分の人類の運命がリンクしているみたいで、気が楽になるかも知れません。

09:03 午前 サイエンス |

はてなブックマークに追加

« # ウーキーな掃除機 | トップページ | # 笑うしかない »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 光子魚雷...じゃなく:

コメント

世の中には滅亡したい人がいるんですね。しかしそういう人には「あの世」が存在するんでしょうね。あの世はフォトンベルトの影響を受けるとは考えないんでしょうかね。

フォトンベルトって発想がおかしいです。光子は拡散するはずです。

投稿: | 2007/09/10 19:46:33

 説明づけはフォトンでも何でもかまわないんですが、何千年周期で文明が滅びてはまたやり直し、というSF設定は好きです(笑)。何も滅びたいわけではなくて、あくまでもお話としての壮大さが。ってこの好みは、アイザック・アシモフの短編『夜来たる』が、子供心に焼きついているせいかも。

・・・あら?今ググったら、盟友シルヴァーバーグとの共作で長編化ってのもあったんですか!? 知らなかった。うーん読みたいような読みたくないような・・・アルジャーノンも、中篇は頑張ってたけどやはり最初に読んだ短編のインパクトは超えられなかったしなあ。
 あの「二千年に一度の夜」、残酷に絢爛たる夜空の下で滅びゆくという比類なき美しさは、上書きしたくない記憶ですわ。私には。

投稿: | 2007/09/11 14:24:57

> 滅亡したい人がいるんですね

はい。
んで、そーゆー人たちが滅亡予定日を過ぎた後でひねくり出す屁理屈が、また楽しい。

> SF設定

私の場合、こいつが帯状ということですぐ連想したのは、映画版 TNG の第1作。"ネクサス"というあの世もどきが出てくるやつです。

投稿: baldhatter | 2007/09/11 21:54:26

TNG第1作、カーク船長が出てくるのですね。そんなの出てきたのすっかり忘れてました。

投稿: | 2007/09/11 23:51:05

> カーク船長が出てくる

そうそう。2代にわたる艦長の競演というウリでした。

投稿: baldhatter | 2007/09/12 14:39:48

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)