« # ポケモン映画10周年 | トップページ | # TRADOS - のお節介 »

2007.09.04

# 笑えばいいと思うよ

リンク: ITmedia +D LifeStyle:ソニー、笑顔をとらえるサイバーショット「DSC-T200」

デジものの売れ行きはあいかわらず好調らしく、そーゆー波に乗った商品というのは、ときとしてこの手の方向に進んだりするものです。なんだかね、進化の袋小路に近づいちゃうのではないかと。

平常時の顔と笑ったときの顔をデータベース化して解析したことで本機能の搭載が可能となっており、具体的には口角(口の両端)の変化や目の細まり具合からその顔が笑顔かどうかを判断しているという。ただ、複数人数の笑顔への変化は認識できず、複数の顔をカメラが認識している場合には、任意の1人を選択することになる。また、検知レベルの設定(3段階)も可能で、ほほえみから大爆笑までさまざまな笑い顔を写真に収めることが可能だ。

「泣いてるように見える微妙な笑い方」とかさ、「解析データのレンジを超えちゃうような大笑い」とかさ、世の中にはいろんな笑い方があると思うんですけどね。そー考えると試してみたくなる機能ではあります。

05:12 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # ポケモン映画10周年 | トップページ | # TRADOS - のお節介 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 笑えばいいと思うよ:

» 笑顔を自動検出するデジカメ トラックバック トピックスバーストβ2.0
笑顔を自動検出するデジカメなど、デジタルカメラのニュースをいち早くチェック! [続きを読む]

受信: 2007/09/04 18:10:26

コメント

どうしてこうもソニーという会社は、ベータとかPS3とか袋小路にはまりやすいのでしょうかね。「進化の袋小路」は言いえて妙です。

無駄な機能(竹中直人の「笑いながら怒る人」で実験してみたいですが)をつけるのは、実は画期的なアイディアが出ない会社なのかも。

立体撮影機能(警察が交通事故現場に持ち込む2つレンズのカメラ)とかの方がもっと面白います。

投稿: | 2007/09/04 21:35:31

> どうしてこうもソニーという会社は

あ、そうですね。不思議な方向に突出してしまうのは、デジタル家電メーカー一般ではなくソニーの傾向でした。そーいえば、お菓子の箱みたいな円筒形筐体のPCとか。
けっして嫌いじゃないんですけどね。

投稿: baldhatter | 2007/09/05 9:31:00

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)