« # Abe ≠ Abraham | トップページ | # 愛猫者団体から抗議の声 - bogusnews 風に - »

2007.09.12

# 中教審は 20 年遅れてる

リンク: 都道府県の位置、小学で暗記 : ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

今年度内にも改定する予定の学習指導要領について、中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の専門部会は、小学校社会で、47都道府県と世界の主な国々の名称と位置を覚えさせる方針を固めた。

中学受験をする小学生には、20 年以上前から都道府県を覚えさせていました。

中学受験のすべてを肯定できるとは言いませんが、少なくとも中教審の考えることよりは、何倍かマシです。

11:02 午後 社会・ニュース |

はてなブックマークに追加

« # Abe ≠ Abraham | トップページ | # 愛猫者団体から抗議の声 - bogusnews 風に - »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 中教審は 20 年遅れてる:

コメント

縄文時代も教えてなかったんですよね。びっくりしました。

ベテラン教師に当たると、"ゆとり"で省かれた部分も適宜補ってくれたりしていたようですが、当たり外れのツケが子どもにまわってしまうのではたまりません。

投稿: | 2007/09/13 16:19:58

正確な位置が怪しい県が多々あります…

基礎的なことを覚えて置かないと考えるための「素材」がないと思います。日本語がわからないと英語ができないとの同じかと思います。

投稿: | 2007/09/13 17:29:33

> 当たり外れ

これは本当に大きいです。ウチの方では、教師ごとの当たり外れだけでなく学校ごとの差もけっこうあるらしく、長女の中学校はかなり外れみたいです。

> 正確な位置が怪しい県

実は私も九州が苦手です。行ったことないから。

投稿: baldhatter | 2007/09/14 0:24:10

当たり外れ…

高校は教師が暴力事件を起こして倍率が下がったところに入りました。入ったら「少年航空自衛隊」でした。

入った当初、体育の時間は校歌斉唱と行進の毎日でした。ぷぎゃ~。いろんな意味で高校は私の黒歴史です。

校則も厳しかったのに今は「ちゃらんぽらん」を超えた「ばらんばらん」です。

当たりは高校時代の塾の英語の先生(戦争帰り)と、大学のドイツ史の先生です。

投稿: | 2007/09/14 2:03:51

> 英語の先生(戦争帰り)

たしかに、私らの頃はまだ、従軍経験者が現役で教師だったりしました。今はもう、戦争を知らない先生しかいないわけですね。

投稿: baldhatter | 2007/09/14 18:48:28

>今はもう、戦争を知らない先生しかいないわけですね。

その点アメリカは従軍した先生(クレナダ侵攻、パナマ侵攻、湾岸戦争、ソマリア、アフガニスタン、イラク戦争)とかわんさかいるんでしょうね。アメリカと戦っちゃいけません。

投稿: | 2007/09/14 19:21:21

> アメリカは従軍した先生とかわんさかいる

それはそれで、良いのやら悪いのやら。

投稿: baldhatter | 2007/09/15 0:17:50

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)