« # なんでも enable | トップページ | # ボンボン »

2007.07.14

# 星巴克

リンク: asahi.com:北京の故宮からスタバが撤退 ブログでの問題提起が発端 - 国際

タイトルの「星巴克」がスターバックスの中国語です。「星」は表意、「巴克」は表音のようですね。

世界文化遺産・北京の故宮(紫禁城)内で営業している米スターバックス・コーヒーのチェーン店が13日、営業を停止した。14日付中国紙、北京青年報などが伝えた。故宮側が「敷地内での営業は故宮ブランドを使用すること」との通達を出したため、スターバックスの看板を掲げられなくなり、撤退に踏み切った。
今年1月、中国中央テレビのアナウンサーがブログで問題提起したのを発端に、「中国の伝統文化を踏みにじっている」と撤去を求める声が強まっていた。

08:16 午後 経済・政治・国際 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # なんでも enable | トップページ | # ボンボン »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 星巴克:

コメント

確かに紫禁城に行ってスタバを見るとがっかりするような。しかし中国人以外の人が入れる店が他にないと困るかも。メキシコに行ったとき、にマックとかケンタがあってほっと思いました。

投稿: 竹花です。 | 2007/07/15 13:11:23

スタバのコーヒーがダメなんではなく、ブランドを変えろという要請だった辺りが、なんとも中国ですね。
スフィンクスの視線の先にあるというケンタッキーはどうなるのか、気になります。

投稿: baldhatter | 2007/07/15 13:36:15

>スフィンクスの視線の先にあるというケンタッキーはどうなるのか、気になります。

サンダース名誉大佐のヒゲとスフィンクスのヒゲには何か隠されたつながりが…。サンダース大佐のヒゲが燃えたら、それは確実にファラオの呪いです。変わりにヒトシ君人形を置くと、魔よけになります。

投稿: 竹花です。 | 2007/07/15 16:22:36

この記事へのコメントは終了しました。