« # 声優交代@ゴリ | トップページ | # ファン心理 »

2007.07.09

# 9 回ねぇ

リンク: スラッシュドット ジャパン | コピーワンスは、コピーナインスに

元記事: デジタル放送番組、コピー9回までOK…総務省が要請へ : 経済ニュース : 経済・マネー : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

最近、総務省から出てくるのはろくでもない話ばっかりですが、この「9回」という数字の半端さはお見事です。あまりの "お役所" 風味で、もう笑うしかありません。

最初は「ナインス」じゃダメだろーというツッコミをするつもりでしたが、スラッシュドットでもうちゃんと指摘されていました。さすがに、元記事の読売が原因ではありませんでした。

要請でダビングの回数を9回までとするのは、家族3人の平均的な世帯で各自がDVD、携帯電話、携帯型音楽プレーヤーなど3種類の機器にダビングできるようになり、「個人で十分に楽しめる範囲」と判断したためだ。

何ですかね、この、とことん問題の本質を外した話の展開は。日本のお役人というのは、税金を使いながらこんなことばっかりやってるわけですか。

そもそもこの理屈だって何やら後付けくさくって、実際は「ニ桁だと多いな」くらいのいい加減な発想だったんじゃないかと疑いたくなります。

そんなことより現実的に切実な問題は、この変更がハードウェアのレベルでしか対応されないのかということです。ファームウェアのアップデートでは対応できないものでしょうか?

来年にも大幅に緩和され、家電メーカーは対応する機種を販売する見通しだ。録画した番組を編集したり、同じ番組を複数のDVDなどにダビングできるようになり、視聴者の利便性が高まるとみられる。

レコーダの買い換えが必要なんだとしたら、これも結局、官民一体の消費増強運動の一環でしかないということですね。

12:35 午後 映画・テレビ |

はてなブックマークに追加

« # 声優交代@ゴリ | トップページ | # ファン心理 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 9 回ねぇ:

» 総務省の大人の事情 トラックバック What's On...
2011年7月24日に完全移行すると言われている(無理だと思うが)地上デジタル放送だが、既にデジタル放送を受信している視聴者からは不満の声が聞かれる。地上デジタル放送の視聴者にとっての二大デメリットはコピーワンスと区域... [続きを読む]

受信: 2007/07/11 2:21:33

コメント

中古家電のPSEみたいになし崩し的に規定撤廃になっていくような…
デジタル家電を買い留まって良かったです。
しかし今まで購入した人は救済されるんでしょうか?

投稿: 竹花です。 | 2007/07/09 13:33:49

>家族3人の平均的な世帯

現実はどうあれ、ふつうに言われてる"平均的な世帯"っていうのは、「夫婦+子ども2人」だと思ってたんですけど……。
少子化だから子ども1人に変更? それとも総人口を世帯数で割ったんでしょうか?
いずれにしても、思いっきりこじつけくさいですね。

投稿: Ado | 2007/07/09 15:05:03

>官民一体の消費増強運動

鋭い! 一票入れさせて。

投稿: あやや | 2007/07/09 15:06:16

> なし崩し的に規定撤廃になっていく

PSE法...すでに懐かしい名前。

> 総人口を世帯数で割った

レコーダのようなデジタル機器だと、独身者ユーザも多そうでしょ。だからきっと平均するとこんなものなのかと。

> 一票入れさせて

来る参院選で有効に使わせていただきます。

投稿: baldhatter | 2007/07/09 16:37:14

つい先月、地デジ対応の HDD レコーダを買ったばかりです。
ファームウェアのアップデートでの対応ができないとなると、官民一体の消費増強運動に加担することになってしまいます(苦笑)。

>家族3人の平均的な世帯
総務省の視点でも、少子化が前提なんですね。
やはり年金はもらえそうにないです(泣)。

投稿: ishida | 2007/07/09 16:41:24

ishida さん、お久しぶりです。

> レコーダを買ったばかり

そういう人、他にも大勢いるはずですもんね。こうなったら、9回 OK の機種が出るまで徹底的に「買い控え」ですね。

> 年金はもらえそうにないです

幸い私らは定年のない職業ですから、自分の面倒は自分で見るしかないようです。

投稿: baldhatter | 2007/07/09 16:52:59

この記事へのコメントは終了しました。