« # こーこくの興廃この一段にあり | トップページ | # DoCoMo よりはマシか »

2007.06.27

# Too Ambitious?

リンク: asahi.com:学習塾「アンビシャス」突然閉鎖 16教室、生徒千人超 - 社会

16 教室で、しかも全国展開していて、生徒が 1,000 人くらいだったら当然こうなります。

と、経験者は思うわけでした。

学習塾「未来工房 アンビシャス」を経営する「グリーン・フィールド」(東京都渋谷区)が、全国16教室を25日付で閉鎖し、破産手続きを進めていることが27日、わかった。代理人の弁護士によると、年間100万円を超える授業料を支払った受講生もいるという。代理人によると、受講生は1000人を超える。途中解約が増え経営状況が急速に悪化したため、引受先を探していたが、断念した。23日までは授業を行っていたが、24日、代理人から閉鎖を伝える通知を受講生と講師陣に発送した。(中略)グリーン・フィールドのホームページによると、1979年創業。大学受験を目指す高校生を中心に小中学生も対象にしている。教室は東京都内をはじめ、札幌や千葉、名古屋、広島の各市などに計16カ所ある。従業員は151人(06年1月現在)。

16 教室て゜、生徒数が 1,000人、従業員数が 151人
(報道の数が「1,000 人超」なので、実際はそれさえ下回っていたかも)

ということは、

1 教室の平均生徒数 = 62.5 人。
1 教室の平均従業員数 = 9.4 人。

個人または家族経営の塾だっら、生徒が 60 人もいれば十分ペイしますが、こんな拠点を 16 カ所もかかえて企業として成立するはずはありません。

ちなみに、かつて小生が在職していたところでは、新規開校の拠点でさえ 100 人前後、社員は 3 名で、後はアルバイト講師でした。

「年間100万円を超える授業料を支払った受講生もいる」ということですが、経営状況が悪くなってからは、半年ないし年間の前納を保護者に積極的に勧めていた可能性がありますね。そうやって先取りした資金で辛うじて自転車操業を続けていたのが、ついに限界にきたということでしょう。

--------------------
どーでもいいのですが、最近ニュースになった組織て、皮肉な名前ばっかりですね。

グッドウィル
ミートホープ
アンビシャス

03:10 午後 社会・ニュース |

はてなブックマークに追加

« # こーこくの興廃この一段にあり | トップページ | # DoCoMo よりはマシか »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # Too Ambitious?:

コメント

どーでもいいことですが、最初に「ミートホープ」と聞いたとき、「ミートポーク」と聞き間違えて、なるほどポークだから豚肉混入なのか、と妙に納得した覚えがあります。(^^;

この3社、全部名前負けしてますね……。

投稿: Ado | 2007/06/27 16:37:29

変なニュースが続きますね。
名前が仰々しいものだめですね。

投稿: 竹花 | 2007/06/28 21:00:17

>「ミートポーク」と聞き間違えて
えーと...それは、かなり無理のある空耳アワーだと思いますが。

> 名前が仰々しい
人名もシンプルな方がいいのかも。イチローとか。

投稿: baldhatter | 2007/06/28 23:29:59

ミートポーク!
英語だとなんかありそうですが、訳すと肉豚肉という山本山てきなサンドイッチネーミングになります!

>人名もシンプルな方がいいのかも。イチローとか。
ほっしゃん。とかもいいですな。

投稿: 竹花。 | 2007/06/29 14:08:42

> 山本山てき

コーヒー吹きました。

投稿: baldhatter | 2007/06/30 15:43:13

この記事へのコメントは終了しました。