« # 浮上...するか | トップページ | # 訃報 - 阿知波信介 »

2007.05.07

# 栄えある最上級

ネタ元: 世界中で売れなかったゲーム機ワースト10 - GIGAZINE

さっそくいろんな異論も出ているわけですが、ワースト 1 の座は見事「ピピンアットマーク」。

さて、この「ワースト」という単語、日本語の文脈では使い方が苦しい場合がありますね。

引用元記事のオリジナルは、"The 10 Worst-Selling Consoles of All Time"(Game.pro の記事)です。

つまり英語では、"best selling"(もっともよく売れた)に対して "worst selling"(もっとも悪く売れた)という言い方があって、どちらも最上級。best と worst で方向が逆になるだけで、selling という修飾語は同じですね。

worst=マイナスに最大 --- ← よく売れる(selling) → +++ プラスに最大=best

こんなイメージでしょうか。

ところが、これが日本語になると、「よく売れたベスト10」とは言っても「よく売れたワースト10」とは言えず、どうしたって「売れなかった~ワースト10」となります。worst の本来の使い方から見ると、この日本語が不自然にも思えるわけでした。

高校生が比較に悩まされるのはいろんなレベルで無理もないのですが、なかでも "less" が難しいのは、たぶんこの辺りに理由がありそうです。

03:25 午後 パソコン・インターネット 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # 浮上...するか | トップページ | # 訃報 - 阿知波信介 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 栄えある最上級:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。