« # 「公害」の時代 | トップページ | # 現実世界のパイレーツ »

2007.05.27

# 嬉しくないフォース

リンク: 豪州の「スター・ウォーズ」ファン、レプリカ銃所持で逮捕 | エンタテインメント | Reuters.co.jp

毎度ばかばかしいお笑いを...という感じのネタですが、元のニュースはこうでした。

リンク: Force against Australian Star Wars fan | Oddly Enough | Reuters

なかなか気のきいたタイトルです。

この男は、「スター・ウォーズ」公開30周年を前に地元紙との写真撮影に向かう途中だったが、駆けつけた武装警察官に取り囲まれ、地面に伏せられ手錠をかけられてしまった。//警察は、たとえ危害を与えることが無いモデルガンだったとしても、未登録の銃器を所持していた罪に問われると説明している。

訓戒とかでなく、罪になっちゃうんですかね。本当だとしたらお気の毒な限りです。

それにしても、Reuter 英語版の "Oddly Enough" というこのカテゴリ、いつも楽しいネタを提供してくれます。

08:52 午後 社会・ニュース |

はてなブックマークに追加

« # 「公害」の時代 | トップページ | # 現実世界のパイレーツ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 嬉しくないフォース:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。