« # 本日の聞き間違い(4/13) | トップページ | # 「焼きイカ」は必要だったのか »

2007.04.13

# キーボードの話

リンク: 役立たずのCapsLockキーを撲滅するキャンペーン - GIGAZINE

これには、「我が意を得たり」と思った人が多いようで、TB もたくさん付いています。

日常的に PC を使っていると、不満も当然出てくるし、PC 用キーボードについては一家言ある人が多いみたいですね。というわけで、ちょこっとキーボードの話を。

小生がこの数年(3~4 年くらいかなぁ)使っているのは、ELECOM の TK-U109JPW2。ひところ、PS2 に接続可能なキーボードとして FF プレイヤー御用達だったタイプらしいですね。

使い心地はけっしてベストではないのですが、かと言ってこれより打ちやすいキーボードにもなかなか遭遇しないので未だに愛用しています(PC 売り場に行くと必ずキーボードのコーナーに立ち寄るのですが、キーボードの使い易さって、店頭で試してもなかなか判んないですね)。

で、先日気が付いたのですが、ちょっとこの写真をご覧ください。

Shiftkey
    
Altkey

なんと、左側の [Shift] キーと [Alt] キーにくっきりと凹みが...... 我ながらちょっと驚いてしまいました。

その他、[S]、[D]、[F]、[Z]、[X]、[C]、[V] など使用頻度の高いキーは、どれも少しずつ凹んでいます。
ここまで使い込んでくると、打ちやすさは別にして、なかなか手放せなくなっちゃいますね。

--------------------
ところで、キーボードの使い易さを重視するなら、ほんとうは HHK を試したり配列をカスタマイズしたりするのが早道なんですけどね。でも、それで慣れちゃうと、自宅以外の PC を使うときが思い切り不便になるんですね。一長一短です。

08:44 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # 本日の聞き間違い(4/13) | トップページ | # 「焼きイカ」は必要だったのか »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # キーボードの話:

コメント

CAPSLOCK確かにほとんど使いません。

タイプライターからPCのキーボードになるときに残ってしまったようで、人間が猿から進化したときの尾骶骨みたいに残ってしまったのですね。

投稿: 竹花です。 | 2007/04/14 9:45:32

この記事へのコメントは終了しました。