« # ニュースに気をつけてみる | トップページ | # 東京ミッドタウン »

2007.03.29

# お詫びとご連絡、そして考察

先日から当ブログのコメント機能について文句ばかり書いていましたが、そんなことよりお客様にも迷惑をおかけしていたことが判明しました。

少し前からスパム TB が酷くなっているため、特定の IP やドメイン、ドメインに含まれる文字列をキーワードにしてコメント/トラックバックを規制しています。ところが、スパムの発信元に含まれていた文字列を次々と登録したため、何の関係もないお客様までこの機能にひっかかってしまうケースがあった模様です。

もし、当ブログにコメントをくださろうとしてスパム扱いされてしまった場合はご一報くだされば幸いです(アドレスはプロフィールに)。

今回はごく些細なトラブルであり対応も簡単に済みましたが、よく考えてみると、人間社会のルールというのは実はほとんどこの図式なんですね。つまり、

一部の不心得者に対処するために、その他大勢の人間が不便を強いられる

ということ。

「女性専用者」なんてのが登場したのはその最たる例でしょうし、ごく最近のことでは、銀行での振込み現金額や、普通預金の引出し上限額が思い切り引き下げられたのも同様です。こういった卑近な話だけでなく、後を絶たない冤罪事件など、世の中をややこしくしている原因のほとんどはこの図式にあるような気が、最近特にしています。

もちろん、世の中の人間がみんな善人になればそれで済むという単純な話ではないでしょう。「一部の不心得者」というのがまったく自分のことではないというつもりもありません。それでもなお、「いい迷惑だい」と言いたくなる場面が、最近あまりに多いのではないでしょうか。

09:35 午後 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # ニュースに気をつけてみる | トップページ | # 東京ミッドタウン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/14451067

この記事へのトラックバック一覧です: # お詫びとご連絡、そして考察:

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)