« # スタバもマックも | トップページ | # お詫びとご連絡、そして考察 »

2007.03.29

# ニュースに気をつけてみる

こちら方面のニュースは基本的にネタにしない方針なのですが、某国農業省次官が口にしたというこの一言。

現在100万トン程度の食糧が不足している。海外から食糧支援を受ける意志がある
(ボールドは小生、以下同)

これはなかなかインパクトがありました。

日本語だとずいぶんトンデモな発言に聞こえますが、翻訳上の問題はないんでしょうか。

まずは、聯合ニュース(Yonhap News)、日本語版。
リンク: 「100万トンが不足」北朝鮮当局が食糧難認める

【ソウル28日聯合】北朝鮮当局が食糧難の事実を初めて認めた。米政府系ラジオ局のボイス・オブ・アメリカ(VOA)が世界食糧計画(WFP)関係者の言葉として報じたもの。
 放送によると、22日から北朝鮮を訪問していたWFP関係者との会談の席で北朝鮮農業省次官が、「現在100万トン程度の食糧が不足している。海外から食糧支援を受ける意志がある」と伝えたという。WFPバンコク事務所は、北朝鮮当局が食料不足を公式に認めたのはこれが初めてだとし、北朝鮮がWFPから相当量の食糧支援を望んでいると述べたことを明らかにした。

続いて、同じく聯合ニュース、中国語版から該当発言のみ(文字化けしたらゴメン)。

“目前大约缺少100万吨粮食。我们希望得到海外的粮食援助。”

Excite 翻訳によれば、「現在大体100万トンの食糧に不足します。私達は海外の食糧の援助を得ることを望みます」という意味。日本語記事とはちょっとニュアンスが違うようです。この中国語の語感は判らないのですが。

次も聯合ニュース、今度は英語版。

In a meeting with visiting officials from the U.N. World Food Programme (WFP), an unidentified North Korean vice agriculture minister expressed his country's willingness to receive food aid from the outside world, the Voice of America (VOA) said.

「海外からの食料を進んで受け入れる」という感じですね。日本語記事の書き方から受ける印象ほどは悪くないように思うのですが、どうでしょう。
日本語で「~する意志がある」と書いてしまうと、上からものを言っているような尊大なイメージがあるのかもしれませんが、"willing to" はもう少しニュートラルです。少なくとも上下関係はありません。

聯合ニュースは、肝心の韓国語版も調べたかったのですが、いかんせん、小生はハングルがまったく読めないので、当該記事がどれかすら判らないのでした。しかたがないので、他の英語ソースに当たってみました。

最初は United Press International: North Korea steps up food-aid plea

"Pyongyang asked for more aid from overseas, a rare plea from Kim Jong-Il's regime for more international assistance."

「~海外からの支援を求めている。これは金正日政権としては珍しい嘆願である」--- "plea" というのは、かなり「下手に出ている」という感じになって、日本語とはずいぶん違ってきます。

Wallstreet Journal: U.N. Agency Warns Of Food Shortages In North Korea - Preview

said officials there told him they faced a food gap of one million tons and asked the agency to expand its assistance -- a rare admission and plea for help from the secretive regime.

BBC: BBC NEWS | Asia-Pacific | North Korea admits food shortages

Pyongyang has asked the World Food Programme to expand its assistance to meet the gap

Wallstreet と BBC はどちらも "ask ... to expand" と書いており、「要求、要請」はしていますが、それほど居丈高という感じではありません。

北朝のその次官が口にした原語のニュアンスを知りたいところですが、「○○が~と語った」という類のニュースは、言葉遣いだけで印象がまるで違ってくるわけですね。注意しましょう。

それとも、ひょっとして聯合ニュースの日本語訳が意図的だったりする?

03:26 午前 経済・政治・国際 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # スタバもマックも | トップページ | # お詫びとご連絡、そして考察 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # ニュースに気をつけてみる:

コメント

中国語はすっかり錆びついてしまっていますが、私の知っている限りでは「希望」は「~したい」です。中国語の翻訳文は「海外から食料援助を受けたい」と読めます。

投稿: Ado | 2007/03/30 18:57:23

> 海外から食料援助を受けたい

うん、そんな感じですね。これらの中では中国語がいちばん素直なんではないかと思ってました。

投稿: baldhatter | 2007/04/01 0:50:40

この記事へのコメントは終了しました。