« # テレビのこと | トップページ | # すごい人たち »

2007.02.09

# うえっぶにぃてんれい

オルタナティブ・ブログ栗原氏のエントリより。なるほどー。

【雑談】米国におけるWeb 2.0の読み方について - 栗原潔のテクノロジー時評Ver2 [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

読み方が話題になる代表的な IT 用語といえば、"SQL" でしょうか。
日本では「えすきゅーえる」が一般的ですが、英米だと「シークェル」の方が多くて、これは小生も実際に耳にしました。

そーうえば、ローカライズの打ち合わせで、先方の担当者がしきりと「えっくすめーる」という言葉を繰り返すので戸惑ったことがありました。「えっくすめーるは扱えますよね」とか言うので、どうやらファイル形式のことらしいのですが、それが「XML」のことだと判ったのは、会話がだいぶ進んでからでした。

eks-em-el → eks-(e)m-el → ああ、なるほど。

07:22 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # テレビのこと | トップページ | # すごい人たち »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # うえっぶにぃてんれい:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。