« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.31

# また一つの終わり

リンク: BCNランキング :: サービス :: さよなら「パソコン通信」、最後のサービスが19年の歴史に幕

記事の中ほどに出てくるログイン画面を見て、思わずホロッとしてしまいました。かつての「会議室」の雰囲気は、今の Web 上のどんなシステムとも違っていましたね...。

02:39 午前 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2006.03.30

# 自立と自律

リンク: 佐々木俊尚の「ITジャーナル」:インターネットの理想と実態

最終回ということで、Web 進化論的な条件付きの「オプティミズム」と、ある種対極にある "暗然とした気持ち" で締めくくられています。

ところで、「自立」と「自律」が混在してますが、これは意図的だったのでしょうか。ちょっと気になっています。

もうひとつ、インターネットの理想を象徴する言葉として「自立・分散・協調」がある。村井教授は同じ慶応大学の徳田英幸教授とともにWIDE大学で『自律分散協調論』という科目を教えている。そのウェブには、自律・分散・協調の説明としてこうある。

ただのあげ足取りではなく、「自律」のないまま「自立」しているシステムがあるとしたら、それはヤバイだろうなあ、ということなのですが。

02:27 午後 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# 型

リンク: 今年の新入社員は「ブログ型」 - 発想七日! [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

この手の類型化は、もともと話半分で聞いてればいいわけですが、それにしても、「時にインターネット上の日記を通じて大胆に自己主張する」だからイコール「ブログ型」というのは、どーなんでしょうね。

表面は従順だが、様々な思いを内に秘め、時にインターネット上の日記を通じ大胆に自己主張する。繊細な感受性とブログ的なネットワーク力に優れるが、パソコンに語るだけに止まる傾向もある。

厳しい就職戦線に勝ち抜いてきただけに、会社の上司や先輩のあしらいかたには長けている。そのためあまり目立たず、無関心に見えることもある。そこにつけこんで頭ごなしに叱ったりすると、会社の枠組みを超えた同世代の横の繋がりの中で心情を吐露したりする。また、さびしがりやで繋がりたがったり、自分を認めてもらいたい強い欲求を持つ。認められると思いがけない力を発揮することもある一方で、本人の気分や他人の評価ひとつで、すぐに萎えてしまう傾向もある。温かい眼差しと共感が、育成の鍵である。

「ブログ的なネットワーク力」という言い方も、実に半可通。

PDF をダウンロードして、昭和48年からという歴代の "新入社員タイプ" も眺めてみましたが、どう見てもテキトーな思いつき程度のネーミングばかりでした。

02:05 午前 社会・ニュース | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2006.03.22

# 釣られそこねた話

惜しいなぁ、謝礼の "4,700円" もらいそこなっちゃった :P

十中八九、フィッシングに違いないのだが(全文は詳細に引用)、差出人名は ZDNet さん。こちらの方の日記にもあるので、しばらく前から出回っているらしいが、ZDNet さんには注意を喚起するような記事は見当たらないのだった。

以下が、小生の個人アドレスに届いたメールの全文。
サーバーによる受信時刻は、Wed, 22 Mar 2006 11:40:57 +0800 であることに注意。

拝啓 貴社益々ご清栄のことお喜び申し上げます。さて、この度はお客様に情報管理に関するオンライン調査へのご協力をお願いいたします。本アンケートの結果は技術系企業がお客様のニーズにより的確にお応えするために利用されます。お客様の貴重なご意見を賜りたくお願い申し上げます。

ご協力いただいたお客様には、その貴重なお時間のご提供への感謝の気持ちとして4,700 円 の謝礼をご用意しています。

調査にご協力いただけます際は、下記アドレスにアクセスしてください:[ここにURL]

4,700 円 を受け取るためには、はじめにお客様が本調査の回答者として適しているかどうかを判断するための5つの質問にお答えいただきます。 本調査の回答は2006年3月21日午前零時までにお願い致します。本調査は独立系調査会社である TNS プログノスティクス社により実施されています。 本調査に関してのご質問は、次のアドレスまで電子メールにてお問い合わせください: [ここにアドレス]

本調査にご協力いただきありがとうございます。

敬具

イアン グラント
回答者担当部長
TNS プログノスティクス
4005 Miranda Avenue
Palo Alto, CA 94304
www.prognostics.com


追伸: 4,700 円 を獲得するためには、2006年3月21日の午前零時までに回答をお送りください。


プライバシーと守秘義務
本調査研究は、大手市場調査会社である TNS プログノスティクス社によって実施されています。 TNS プログノスティクス社は当社の市場調査で集められたすべての個人情報のため最高水準の機密性と安全性を確保することを約束しています。 本調査にご協力いただくお客様の同意により、お客様がセールス目的の連絡を受けることはありません。また当社がお客様の電子メールを第三者に転送することはありません。当社の目的はお客様のご意見をお伺いすることだけです。
このリストからの削除を希望される場合は、電子メールの件名に「REMOVE」と記入して
[ここにアドレス] 宛にお送りください。

なんともまあ、見るからに怪しいメールなのだが、
・差出人が ZDNet であること
・プログノスティクスという会社も存在していること
・ご丁寧に守秘条項なんか書いてあること
などを考えると、指定された URL にアクセスして、うっかり自分のメール・アドレスを晒したりしちゃう人があるかもしれない。

と思う一方、この "4,700円" という金額で疑う人も、たぶん少なくないんじゃないだろうか。たぶんこれ、米ドルの 40ドルからの換算じゃないだろうか。

そもそも。
このメール受信した時点で、
もう〆切を過ぎている
というのが、致命的に笑えるのだった。

03:27 午後 パソコン・インターネット | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2006.03.20

# "ディザー"って何?

リンク: 第70回 「Origami」が成功するかは機能や価格じゃない! ? @IT

この記事はどーでもいいのですが、冒頭にある「ディザー」って??
カッコ内の定義からすると......これって、"teaser (advertisement)"ですよね。
カタカナ書きするなら、「ティーザー」。

「ディザー」でググると、264 件も。これほどズレちゃった外来語も珍しいなぁ。

10:02 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2006.03.02

# 首記の件

社会人としては迂闊にも、ということになるのでしょうが、「首記」という言葉、今日はじめて知りました。

現代的な文脈では、メールの Subject 欄を指して使ったりするようですが、この言葉、『広辞苑』には載っていなくて、オンラインで使える『大辞林』とか『大辞泉』にも載っていなくて、MS IME2000 の変換辞書にはあって、『新明解』にはちゃんと載っていました。

字が語義をよく表していて判りやすい熟語だとは思いますが、きっとこれ、かなり新しいビジネス世界的造語なんではないかと推測します。

03:40 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加