« # Never in my life | トップページ | # ドはドーナツ »

2005.10.21

# ←この記号は何という?

さて、拙 Blog の見出しにいつも付けている # 記号の話です。

これ、英語では pound sign と言うのですが、「日本語では何と言うのが普通か」ということが職場で話題になって、「電話の音声案内なんかだと、『〜終わりましたら、シャープを押してください』というし、やっぱ『シャープ』が一般的では?」という意見が出ました。そこでふと思ったわけですが、日本語の音楽用語で使う「シャープ」と「フラット」は、そもそも何語なんだろうか、と。

同僚がググってヒットしたのが、上月光氏の Blog

# は sharp、♭ は flat なのでした。

でも、それ以上に面白かったのが、「ドレミ」の話。

すべて聖書から来ていて、意味があるとのことなのです。彼も知らないのですが...。これを正確に説明できる人は世界に1人しかいなく、その人はウィーン国立音楽大学の教授だったのですが、死んでしまったそうです。ド(Do)は、ラテン語のDomine(主よ、の意味)かなあ?とか話し合って盛り上がりました。

おお、なんとミステリーな展開。

今まで見ていなかった分野ですが、上月氏の Blog は、文体も平易でいながら品があり、これから巡回リストに入れておこうと思った次第です。

01:03 午後 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # Never in my life | トップページ | # ドはドーナツ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # ←この記号は何という?:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。