« # 地上での出来事、天上での発見 | トップページ | # ハリケーン »

2005.09.30

# さて、別の地上では

リンク: 野生のゴリラが道具を使った、コンゴ共和国で初確認 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ちょうど、山口雅也の近刊 『奇偶』 で、"人類に最も近い類人猿かもしれない"と言われている「ボノボ」のことを読んだばかりだったので目につきました。

コンゴ共和国の森にすむゴリラが、木の枝で沼地の水深を探りながら歩いたり、湿地に木を敷いて渡ったりする様子が、米国の野生生物保護協会の研究者らによって撮影された。

野生ゴリラが道具を使うことが確認されたのは初めてという。30日の米生物学誌「プロス・バイオロジー」電子版に掲載される。

もちろんこのケースは、二次道具の使用にまでは至っていないわけですが、これもボノボと同じく、場所はコンゴなのでした。

06:14 午後 サイエンス |

はてなブックマークに追加

« # 地上での出来事、天上での発見 | トップページ | # ハリケーン »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # さて、別の地上では:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。