« # 梅雨が明けたそうで | トップページ | # 夏がくれば? »

2005.07.19

# 劇場版パトレイバー再見

CS で劇場版パトレイバー(最初の 2 作)がオンエア。仕事のかたわら、久しぶりに観ましたが、やっぱ面白いですねぇ。

劇場版第 1 作が公開された 1989 年当時---うわ、もう 16 年も経ったのか---には、まだ現在のように特定の OS がシェアをほぼ独占しているなどという状態はなかったわけですが、このときすでに本作では、HOS という特定メーカーの特定 OS が独占状態にあることの危機が描かれていたことになります。

あ、そういえば、某 OS/2 もいよいよ完全引退となるようですね。

今はまだ、Windows プラットフォームに対する悪さと言っても、せいぜいがウィルスやワーム、スパイウェア、アドウェアといった類で、もちろんそれなりの実害は生じているものの、コンピュータが物理的にユーザーに危害を加えるということはありえない。いちばん甚大な被害が予想されるとしても、どこかしらのオンラインシステムが往生するというところでしょう。

が、もし工作器械など物理的に力を発揮しうるデバイスに OS が載り、それが悪用されるようになったら...これはもう、SFでもマンガでもなく、今すぐにでも起こりうる話であるわけです。現実世界では、レイバー並みの器械が最近ようやく登場し始めたばかりですが、そこに潜在する危機を今から 16 年も前に予見していたというのはさすがなのでした。

さて、続く劇場版第 2 作(1993 年公開)。小生の家内などには、こちらはあまり評判がよろしくない---OVA 版のテロリストの話の方が好きなんだそうだ---のだけれど、改めて見てみると、実はもうこれ以上ないくらい押井的リリシズムがストレートに出ていて、思わずキーボード打つ手が止まっちゃうくらいでした。

テーマの方は『終戦のローレライ』や『亡国のイージス』にも通じるというか、現代日本に対する絶望感という点で、やはり 10 年ほどこちらの方が先行しています。

お、そういえば、イージスはもうすぐ公開か...。

12:57 午後 映画・テレビ |

はてなブックマークに追加

« # 梅雨が明けたそうで | トップページ | # 夏がくれば? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/5049576

この記事へのトラックバック一覧です: # 劇場版パトレイバー再見:

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)