« # NHK 誤訳問題の顛末その2 | トップページ | # オタ検だぞ、おまいら ! »

2005.07.05

# 誤訳がトレンドか?

リンク: 「誤訳で意味反対」 学術会議の温暖化声明

フォースの大きな流れを感じる...^ ^。

主要国首脳会議(グレンイーグルズ・サミット)に向け、日本学術会議(黒川清会長)など11カ国の学術団体が6月にまとめた地球温暖化に関する共同声明で、小泉純一郎首相にも提出した日本語仮訳には大きな誤訳があり意味が正反対になる、と複数の関係者が指摘していることが5日、分かった。

 問題になったのは、学術会議が、大気中の温室効果ガスの濃度に関し、世界の国々にとって「無理のない程度の削減目標」の在り方の研究を進める、とした部分。

 これに対し、複数の専門家から「受け入れがたい悪影響を回避することができるような目標」とすべきで、「無理のない程度の」では意味が逆になるとの指摘が寄せられた

昨日の今日で、またも目立ち度の高い誤訳が出現した模様です。不思議な現象ではありますが、この流れに乗っちゃって自分も派手な誤訳をしないよう気をつけないと w。

08:10 午後 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # NHK 誤訳問題の顛末その2 | トップページ | # オタ検だぞ、おまいら ! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 誤訳がトレンドか?:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。