« # Force or Workforce? | トップページ | # 人気のバロメータ »

2005.05.18

# 今さら...の裏を読んでみた

リンク: IE 7はやはりタブブラウザに--Firefox陣営からさっそく牽制も - CNET Japan

Firefox がここまで受けているのは "タブブラウザだから" ではない(少なくともそれがメインではありえない)のだよ、明智くん---というツッコミを入れたいところですが、むしろ おまえら、もうブラウザのことあまり真剣に考える気ぃないだろう、と思わせる発表でした。

Windows 95 がリリースされたのは、まだ「ブラウザがタダ」ということが十分ウリになる時代でした(製品版 Netscape はそれなりにいい値段でした)。インターネット自体も、利用人口の急増はこれからという頃です。つまり、 OS にブラウザをくっつけて、「Windows ならこんなに簡単インターネット!」という売り文句で Windows 自体のシェアを獲得していくという、呆れるほど単純な戦略が成立しえたわけです。

ところが今や、ブラウザがタダなのは当たり前。いくらブラウザに開発費をかけたところで、それがウリになる時代ではないし、第一もうけにならない。

もうブラウザなんてどうでもいいもんね、今度はこれ、デスクトップ検索だかんね。え? I.E. のシェアが落ちてきたって? んじゃまぁ、よそのブラウザで受けてる機能を適当に実装しとけば --- I.E.7 開発の真相は案外こんなものかも。

その理由としてはまず、複雑さと統一性に関して、この機能がユーザーにとってメリットよりも混乱の種になるのではないかという懸念を、われわれが抱いていたということがある。IEにタブがあるのに、他のWindows体験の中心的部分となるWindows Media Playerやシェルなどにタブがなかったら、人々は混乱するのではないかと考えたのだ。
"Initially, we had some concerns around complexity and consistency--will it confuse users more than it benefits them? Is it confusing if IE has tabs, but other core parts of the Windows experience, like Windows Media Player or the shell, don't have tabs?"(原文

ツッコミその1: Windows の各製品間でインタフェースが一貫してないなんて、今に始まったことじゃないだろ。

ツッコミその2:さて、確かにタブ機能は万能薬なんかではありません。事実、小生も秀丸エディタを使うときはタブを使わず、今までどおり複数ウィンドウを開いています。その方が Alt + Tab で切替えが簡単だから。では、なぜブラウザとなるとタブ機能がやたらと話題になるのか? そこんとこの差を考えて見るべきでしょう。

ちなみに、タブウィンドウを使うかどうかの差は、小生の場合こうです---
エディタを使うのはだいたい仕事のとき、つまりキーボード操作がメインなので、マウスにはなるべく触りたくない。当然、ウィンドウの切替えもキーボードで済ませたい。一方、ブラウザで複数ページ見るときは、たいてい右手がマウスを操作しているだけ。したがってタブだけでウィンドウを切り替えられるのは楽ちん(もちろん、Ctrl + Tab でもタブ切替えはできるが、Alt 併用より操作性が悪い)。

それにしても、つくづく。
これほど長いあいだ放置され、しかも欠陥だらけのお粗末なソフトウェアが、インターネット界でここまで幅をきかせているというのは本当に解せません。OS 標準だから使うというユーザーが多いのはまだ判るとして---後述の理由により、それも本当は判らないんだけど---、個人でも企業でもほとんどすべてのサイトが平然と「Internet Explorer での表示を推奨」しているのはナゼなのか、これが納得できない(ユーザーが多いから、ですよね、ハイ)。

脆弱性は I.E. 固有の問題ではありません。W3C 標準を好き放題に無視した HTML 解釈についても今は触れません。そんなことより「I.E. って、とにかく使いにくいだろう」と思う理由をあげましょう。

その1: ページ内検索がまったく使いものにならない
・ページを開くたびに、MS-IME がオフ(英語モード)になる。しかもヒットしなかった場合は検索バッファに残らないので複数ページで同じ語を検索しようとすると、そのたびに入力が必要。自前のコンポーネントすらまともに制御しないところが、さすがに MS です。
・検索ダイアログを閉じて次検索ができない。
・じゃあ開いたままで...検索ダイアログを非アクティブにすると、次の検索は開始位置がいいかげん。
・ページの最後まで検索すると、もう上には戻らない。
こんなヘボなら、ない方がマシでしょう。みんな使わないのかな?

その2: ブックマーク管理
・実質的に管理機能が皆無。
・順番の移動でさえ扱いにくい。

その3: そもそも「お気に入り」という訳語が、小生は大嫌いだ

その4: インタフェースの至るところに溢れる愚かしさ
・インターネットオプションでは(デフォルト使用の)「プログラム」を選べるような振りをしていながら、実際は選べない(通常では)。
・他のタブで余った設定を「詳細設定」に押し込んだーという MS らしさ。

その5: とにかく表示が遅い。

うーん、我ながら、MS 製品の悪口となると長くなるのぉ。

12:39 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # Force or Workforce? | トップページ | # 人気のバロメータ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 今さら...の裏を読んでみた:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。