« ■AQ6(Qeynos) | トップページ | ■Antonica の落穂拾い(Qeynos) »

2005.04.17

■Epic な遭遇(Qeynos)

某スクエニの放置プレイぶりにより一部ファンの間ではさんざんの不評を買っている日本語版ですが、4 月に入ってようやく製品リリース日が告知され、上旬からついにベータ版のサーバが稼動を開始しました。

ということにはあまり関心もなく、あいかわらず英語版でプレイを続行している我が Flying Circus。LV25 以降のメンバーは、Antonica の探検もほぼ終わって、TS がメイン。ときどきは Zek や Nektulos にも足を伸ばす日々、なのですが、ソロでも比較的がんがん行ける Fighter と違って、やはり Caster たる Zedda はどうしても撃たれ弱い。今かかえているクエストはどれもソロではきつい...。

そんなとき、Zedda は Antonica で落穂拾いのように、残ったクエスト(あるいは新しく実装された?)を探しては消化したりしています。

そんなある日、Oracle Tower の近くでこんなものと遭遇してしまいました(自分に Invisi かけて近寄ってます)。

Zedda063_drakota1

その名は Anguis。ドラコタの一種ですか?
Zedda064_drakota2

引き連れている子供? 家来? でさえこんなゲージです。
Zedda065_drakota3

案の定、さっそく OcC で Raid 募集の声がかかっていました。どうなるか、ぜひ見ていたかったのですが、他に用があったので、とりあえずその雄姿を眺めただけで帰ってきました。

Oracle Tower の近くといえば、以前は何度も煮え湯を飲まされた Holly Windstalker も、今ではソロで倒せます。

Zedda066_Holly

最近では、見かけるたびに必ず「Revenge ぢゃー!!」と言ってコテンパンにしてやるのが習慣になっています。

|

« ■AQ6(Qeynos) | トップページ | ■Antonica の落穂拾い(Qeynos) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■Epic な遭遇(Qeynos):

« ■AQ6(Qeynos) | トップページ | ■Antonica の落穂拾い(Qeynos) »