« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010.04.27

♭本日の日本(4/27)

ちょっと記憶にないくらい不順続きだった 4 月もようやく終わろうとしていますね。GW は普通の天候になるようですが。

ニュース: 公立高入試 学力試験1回に  県が検討 早ければ12年度から : 埼玉 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

1994年度から全校で推薦入試が導入され、推薦制を廃止した今年度も、前後期2回の入試制度が残っていた。県公立高校入学者選抜方法改善協議会が協議する。同局は早ければ2012年度入試から導入したい意向で、実現すれば、推薦制が一部学科で導入されてから、34年ぶりに1回の学力試験に統一される。
同局によると、県内では79年度、学力検査を免除する中学校長推薦が農業科で導入され、94年度に全校に広がった。05~09年度は、自己推薦型の入試を前期、学力試験を後期と位置づける入試制度になっていた。
今年度は、推薦入試を廃止し、前後期とも学力検査を課す方式に転換。前期を2週間ほど遅い2月中旬に、後期を3月上旬に実施した。同局は今回、一本化した試験を3月上旬に実施すれば、生徒たちができる限り多くの授業を受けることにつながると判断した。

===> ゆとり教育も同じだけど、いったいぜんたい、何をしたかったんだろうね。
「学力偏重がいかん」→「総合的に判断できる推薦入試をやってみよう」→「いろんな形がいいから自分を売り込む推薦形式も」→「ダメじゃん、学力がついてきてないよ」→「んじゃ、元に戻せば」
ってな具合に、たいした根拠もなく制度をこねくり回して県内の子供たちと親を振り回してきた、その間の自分たちの不手際はちゃんと総括してほしいもんだ。

ニュース: asahi.com(朝日新聞社):YS11、しまいっ放し11年 維持費は年900万円 - 社会
===> そのくらいさ、どこぞの独法とか外郭団体で、名目だけの役職に就いてる人をひとり辞めさせれば捻出できるよね。そんな人間に払うくらいなら、YS-11 の保存に使ったほうがいいな。

07:38 午後 本日の日本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加