« 2007年4月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.01.17

♭一度だけ書いておく

原則として、この手の事件には言及しないことにしている。が、その慣例を一度だけ破って書いておこうと思う。B 面にひっそりと。

リンク: 乳児口ふさがれ死亡事件 逃走の男、出産祝い奪う - MSN産経ニュース

16日午後6時45分ごろ、大阪府守口市滝井西町の民家に男が押し入り、この家に住む無職、山中いづみさん(22)を粘着テープで縛り、室内を物色。山中さんの長男で生後2週間の禮弥(れいや)ちゃんが泣き出したため口と鼻に粘着テープを張り、数万円を奪って逃走した。約4時間半後に山中さんの母親(48)が帰宅して119番、禮弥ちゃんは病院に搬送されたが死亡が確認された。山中さんにけがはなかった

殺人犯に対する、きわめて判りやすい量刑。

被害者の余命をそのまま刑期にする。

複数の命を奪った場合には、それを加算する。たとえば子供 3 人の命を奪ったら、アメリカみたいに「懲役 240 年」てな判決になる。現実的な数字ではないが、被告に与える絶望感という意味はあるだろう。

ただし、これではますます老人が狙われやすくなるので、そう単純にはいかないが。

11:29 午前 独語妄言 | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加