2016.12.08

# 最近買った国語辞典たち ~ すべて書籍版

紙の国語辞典が3冊増えました。

161208

本棚の整理と入れ替えが済んでいないので、PCデスクのすぐ横に積んだまま使っています。

きっかけは、この本でした。

言うまでもなく、「日国」こと『日本国語大辞典』の編者である松井栄一(まついしげかず)さんが、祖父~父~ご自身という三代にわたる辞書一家のことと、日国の完成に至る経緯を紹介した本。

『舟を編む』で感動した方は、その次に読むといいかもしれません。

この経験を踏まえ、日本語を学ぶ外国人に役立つようにと、配慮を加えた新しい辞書の第一歩として、私は『日本語新辞典』を二〇〇五年に刊行しています。

松井先生の『類語使い分け辞典』は持っていましたが、不勉強なことに、この辞書のことは知らなかったので、さっそく買ってみました。


-->続きを読む

04:23 午前 翻訳・英語・ことば, 辞典・事典 | | コメント (1)

はてなブックマークに追加

2016.12.01

# 紙の辞書はどうやって使う?

さてさて、日付が変わって今日から12月。

side Aも、しばらく翻訳祭ネタばかりでしたが、ぼちぼち通常モードに戻ります。


わりと先ほどですが、Twitterで

紙の辞書の箱は捨てるかどうか

という話が出てきたので、私が紙の辞書をどうやって使っているのか、紹介しておきます。このネタ、今までまったく思いついてませんでした。

1612011

私が主に常用している紙の辞書たちです。紙の箱、捨ててません。

と言っても、これは撮影用に置き直してあり、ふだんの状態とは違います。

-->続きを読む

12:49 午前 翻訳・英語・ことば, 辞典・事典 | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.30

# 翻訳祭、お礼とおわび

昨日、JTF翻訳祭が大盛況のうちに終わりました。


ご参加くださったみなさん、心よりお礼を申し上げます。


あまりの大盛況だったために、アルカディア市ヶ谷では建物全体も各会場も狭すぎて、人気のセッションでは立ち見が続出。それどころか、あまりに多すぎて、一部のセッションでは、床に座っていただくという事態になってしまいました。運営上の不備について、深くおわびを申し上げます。


コンテンツについては、かなりご満足いただけたようですが、運営、特に会場についてはいろいろと反省点も残る翻訳祭となりました。

1611291_2


それでも、当初からの目的だった「個人翻訳者さんに、ひとりでも多く来てほしい」という目標は達成できたと思います。

昨年と比べると、実に2倍の数の個人翻訳者にご参加いただきました。一方で、翻訳会社からの参加数はほとんど減っていません。

このムーブメントを、来年にも必ずつなげていきたいと思います。


-->続きを読む

09:32 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.27

# 翻訳祭、満員御礼 ~ 参加する方へのTips

おかげさまで、今年の翻訳祭は、事前受付の〆切時点で定員に達し、

当日受付はなし

となりました。

ぎりぎりまで様子を見ながら、当日お申し込みを考えていた方には、たいへん申し訳ございません。m(__)m

ただし、翻訳プラザには無料で入場できます。また、交流パーティーのみ当日料金で受け付けます(申し込みの受付開始は当日13:00以降)。

セッションは聴けなくても、同業者との交流や、翻訳会社への営業など、人脈づくりだけでも足を運ぶ価値はあります。よろしかったら、ご利用ください。

前エントリで書いたように、当日は実行委員のメンバーに、ぜひ気軽に声をおかけください。


初めての人、常連の方、久しぶりの人、いろいろいらっしゃると思いますが、私が思いつく限りのTipsをツイートしたので、それをこちらでもまとめておこうと思います。

Twitterの投稿した内容の拡大版です。前エントリの内容もかぶっています。


-->続きを読む

12:33 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.23

# 翻訳祭にいらっしゃるみなさんへ

いよいよ、第26回 JTF翻訳祭の当日(11/29)まで1週間を切りました。


初めて翻訳祭に参加なさる方は、戸惑ったり、臆したりすることがあるかもしれません。そんなときは、会場で

Members

この顔を見つけ、気軽にお声をおかけください。登壇前などはバタバタしているかもしれませんが、何かのお役に立てると思います。

以下のメンバーです。

-->続きを読む

02:44 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.20

# そして、今年も十人十色・前夜祭!

翻訳祭の前日、11/28(月)には、今回で5回目となる

十人十色 前夜祭

も開催します。

1611201_2


本日の時点で、残席わずかですが、まだ申し込みは受付中です。


今年は、大阪から、しんハムさんこと小林晋也さんをお招きし、翻訳者にとっての「翻訳支援ツールの本質」を語っていただきます。

リンク:【告知】翻訳勉強会「十人十色」で翻訳支援ツール超入門

翻訳支援ツールの現状と将来について、肯定か否定かを単純に考えるのではなく、一度原点に戻って正しく考える

ということで、翻訳祭本番のトラック1セッション2「使われないツールの使い方 ― 十人十色のツール論」にそのまま続く内容です。

翻訳支援ツールの導入を迷っている方、そもそも翻訳支援ツールは必要なのかと懐疑的な方、翻訳支援ツールを使った仕事に疑問を持ち始めた方、などに特に聞いていただきたいと思っています。


時間帯がちょっと遅いのですが(18:00~)、しんハムさんのこの話、

東京では今回が最初で最後

です。お聞き逃しなく!


Facebookアカウントをお持ちの方は、こちらのページからどうぞ。

リンク:翻訳勉強会「十人十色」

Facebookアカウントをお持ちでない方は、以下のアドレスでメールにてお申し込みください。


終了後は、もちろん懇親会付き(別途お申し込み)。

文字どおり、前夜からみんなでお祭気分で盛り上がり、そのまま翻訳祭当日になだれ込もうという趣旨です。


翻訳祭への参加に

やや気後れしている方

こそ、前夜祭からいらっしゃいませんか?

11:41 午前 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

# 翻訳祭、いよいよ来週!

これまで何度かお伝えしてきたJTF第26回 翻訳祭、いよいよ来週に迫ってきました。

リンク:JTF 第26回 翻訳祭

Img_01


個人翻訳者向けを中心にコンテンツの充実をめざしてきましたが、その成果か、参加者数はかなりの数になる見込みです。


事前申し込みの〆切は11/22(火)


当日申し込みもできますが、朝の受付も相当の混雑が予想されます。そこで時間をとられると、

聞きたいセッションに入れなくなる

恐れもあります(各セッション、定員があります)。

プログラムをご覧いただければ分かると思いますが、これだけの内容を4つ聞けて7,500円(非会員の場合)というのは格安だと、手前味噌ではなく思います。

また、交流パーティーは別途8,000円かかりますが(非会員の場合)、営業のための経費と考えれば、けっしてムダにはなりません。

交流パーティーには翻訳会社やクライアント企業の方も多数来場します。名刺をたくさん用意して、そういう方々に挨拶まわり。これだけで、あとから仕事につながったという実例は、たくさん耳にしています(私自身も、複数の事例あり)。

気後れするようなら、まずは帽子屋をさがしてください。挨拶したい会社の方につなぎます。

この顔です。

Akira_1507102

当日も、もちろん帽子姿です(この写真とは違う帽子ですが)。


昼も夜(交流パーティー)も、通翻クラスタでおなじみの、あんな人やこんな人が大集合します。これほどの機会はそうそうあるものではない、というくらい、文字どおりの「お祭」になりそうです。

今までこういうイベントに出たことがないという方にこそおすすめします。

11:22 午前 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.13

# PASORAMA搭載機種の中古

PASORAMA搭載機種の入手について、ちょっとおもしろい話を聞きました。


ご存じのように、PASORAMA搭載機種のフラッグシップ、DF-X10001は、ときどき中古が出回っていますが、かなりの高値が付いています。

DAYFILERというキーワードで検索すると、こういう高額の商品しか見つかりませんが、実はDAYFILERの名を冠する前にもPASORAMA機能の搭載は始まっていました。

中古を探すとき、"DAYFILER" ではなく "セイコー PASORAMA" などで検索してみてください。そうすると、手頃な価格でPASORAMA搭載の機種が、まだ見つかります。

-->続きを読む

07:11 午前 翻訳・英語・ことば, 辞典・事典 | | コメント (2)

はてなブックマークに追加

2016.11.07

# Just Right!、なんだかんだ言って、翻訳者必携ではないか

文句を言ったり、ベンチマークテストを実施してみたりしたが、なんだかんだ言って、Just Right! は翻訳者としてやはり持っているべきアプリケーションじゃないだろうか。


通常版ともなれば、かなりの投資にはなる。

そして、もちろん万能ではない


だが、万能じゃないだけに、逆に言えば

Just Right!でも見つかるようなミス

は確実に防ぐことができる。

Just Right!の実力がどのくらいか、実例を出してみよう。

-->続きを読む

02:06 午後 翻訳・英語・ことば, パソコン・インターネット | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.06

# Just Right!のベンチマークテスト

とは言え、がっかりしているだけではもったいないので、新バージョン「Just Right!6」の実力を試してみることにしました。

実は、自分でもまったく忘れていたのですが、過去にこんな記事を書いていたのでした。

禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # 重ね言葉 - goo 対 Just Right!3


「馬から落馬する」のような、いわゆる重言に関するgooの記事をもとに、当時使っていたJust Right!3の機能を試していたのですね。ほぼ10年前の記事です。

ベンチマークテストにちょうどいい材料になりそうです。本当は、この間のバージョン4、5でも、これをやっていれば、いい記録になったんでしたね...。今さらなので、同じベンチマークテストを最新版「Just Right!6」でやってみました。


-->続きを読む

01:26 午後 パソコン・インターネット | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

# Just Right!6を購入したんだが……

ジャストシステムさんからメールが届いて、

4年ぶりのアップデート

だというので、さっそく購入しましたよ。Just Right!6

バージョンアップ版、かつユーザー特典を使いましたが、それでも25,000円弱。けっして安くない買いものです(通常で買うと42,000円くらい)。


実際に動かしてみても、旧バージョンとの違いはよくわかりません。こういうときは、ヘルプで「What's New(新機能紹介)」のページを見てみるのが定石。


ところが……


新旧のヘルプを比べてみて、ビックリしました。

【Just Right!5のヘルプより】

Just Right!5では、画面が一新され、校正結果をよりわかりやすく確認できるようになりました。

また、複数のファイルを開いて、まとめて文章の校正ができるようになりました。

Just Right!5では、スペルチェック用辞書(標準辞書)に新しい商品名や商標が新規登録されました。導入直後でも不要な指摘の発生を抑えることができます。


【Just Right!6のヘルプより】

Just Right!6では、画面が一新され、校正結果をよりわかりやすく確認できるようになりました。

また、複数のファイルを開いて、まとめて文章の校正ができるようになりました。

Just Right!6では、スペルチェック用辞書(標準辞書)に新しい商品名や商標が新規登録されました。導入直後でも不要な指摘の発生を抑えることができます。


バージョン番号を変えただけ?

-->続きを読む

01:03 午後 パソコン・インターネット | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.05

# 「日本翻訳ジャーナル」11/12月号

日本翻訳連盟(JTF)が発行する「日本翻訳ジャーナル」の11/12月号(通算286号)が発行されました。

リンク:JTFジャーナルWeb

Hj_2016_4

巻頭特集では、ISOの動向がかなり詳しく紹介されています。私も読まなきゃ^^


私の連載「帽子屋の辞典十夜」は、第4回「COBUILD~コーパスから生まれた学習英英」です。


いつもどおり、無料でお読みいただけますので、ぜひお読みください。

11:42 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.04

# ツールの便利さとは

ときどき、

○○(ツールの名前)って、有益ですか?

という質問をいただくことがある。「○○」にはいろんなものが入るから、ひっくるめたら「ときどき」どころではなく、かなりの頻度かもしれない。曰く、

Wordマクロって、有益ですか?

秀丸エディタって、有益ですか?

SimplyTermsって、有益ですか?

Just Right!って、有益ですか?

Tradosって、有益ですか?


想像に難くないと思うが、これはかなり答えにくい部類の質問だ。「誰にとって」すらないが、そこは「質問者にとって」ということと考えて補ってみる。

○○(ツールの名前)って、私にとって有益ですか?


ここで、「私」に当たる質問者がどんな仕事をしているのか詳しくわかっていれば、まあ少しは答えられるかもしれない。

が、質問者が、どんな分野の翻訳をしていて、どんなスタイルで仕事をしているのか、ITスキルはどのくらいなのか、などなどがわかっていなければ、とうてい答えようがない質問だ。


どういうことをするうえで、「有益」さを求めているのか。

どんな種類の「有益」さなのか。

どうなったら「有益」と言えるのか。

「有益」になったとして、そこに何を見いだしたいのか。

-->続きを読む

11:53 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.03

# 現在の作業環境 - 2016/11/3現在

名古屋の勉強会で、私の辞書環境について質問をいただいたので、ホワイトボードに簡単な絵を描き、デュアルディスプレイ環境のことも含めて説明しました。

ちょうどいいので、最近のPC構成と、そこで主に使っているアプリケーションについて記録しておきます。


ちなみに、同じことを4年前の6月にやっています。このときも、直前に開催した翻訳フォーラムでデュアルディスプレイ環境の話が出た、その流れでした。

参照リンク:

禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # 現在の作業環境 - 2012/6/15現在

禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # 現在の作業環境 - 2台のマシンの ソフトウェア

禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # 変則デュアルディスプレイの使い分け

この頃とは、メインマシンが交代し、アプリケーションの使い方もいろいろ変わっています。


-->続きを読む

09:45 午前 翻訳・英語・ことば, パソコン・インターネット | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2016.11.02

# 名古屋翻訳者勉強会、辞書セミナーのご報告

10月30日(日)、名古屋翻訳者勉強会にお邪魔して、ほぼ丸4時間、辞書についてお話ししてきました。


会場は、ウイルあいち(愛知県女性総合センター)。

行ったことあるような気もしましたが、2013年のIJET-25プレイベントで使ったのは、名古屋駅前の「ウィンクあいち」でした。紛らわしい^^

1610301


今回は、基礎編2時間と発展編2時間の計4時間。

今まででいちばんたっぷり時間をかけられただけあって、辞書の種類からそろえ方、辞書ブラウザの引き方、辞書の読み方まで、お伝えしたいことはほとんどお伝えできた気がします。

【11/3追記】

名古屋翻訳者勉強会さんのサイトにも、勉強会の報告記事が載りました。

リンク:第6回勉強会「辞書を使いこなそう」開催報告

-->続きを読む

11:22 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加